健康BMI
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百人一首の故郷

hyakuni.jpg miyakowasure_20081108224306.jpg

hyakunin2.jpg hyakunin1.jpg

百人一首?私ども庶民には縁遠い物ですが、まして歌心なんてカラッキシ無い私
なんて到底及びもつかぬ世界です(学生時代は国語乙は苦手でした)。そう思って
いた私ですが、ナント!この第二の故郷島本町が百人一首の故郷ではないか?と
言う話を聞くの及んでは他人事とは思えず、急遽俄歌人になって歌の(カラオケで
はないよ!)勉強しています。一般的には百人一首は万葉・平安・鎌倉時代の百
人の歌人より一人一首づつ藤原定家が選んで編纂したと言われています、が、実
はこのブログでも度々紹介していますが、ココ島本町は後鳥羽上皇の離宮(別荘)
が在り、度々上皇主催で艶やかで雅な宴が催された景勝地です。しかし承久3年
(1222年)承久の変で後鳥羽上皇が隠岐の島に流される事になる、その後鳥羽上
皇を慰めするために思い出の場所水無瀬の風景を織り込んで藤原定家が編纂した
のが百人一首ではないか言う仮説を「大阪市立大学名誉教授の林直道先生が立て
ました。非常に難解で複雑ですがなんとも知的好奇心に溢れる推理でした。
林先生はこれを歌織物と呼んでいます。

詳しくはこちら林先生のサイトです←

上段右端の菊は後鳥羽上皇が流された隠岐の島で水無瀬を懐かしんで「都わすれ」
と命名して慈しんだ菊で、上皇の願いでココ水無瀬の里に移植したと言う謂れの有る
菊です、やっと可憐に咲きました!
   「いかにして契りおきけん白菊を都忘れと名づくるもうし」後鳥羽上皇

スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

toko0124

Author:toko0124
「TREASURE BOX」命名の由来:森羅万象この自然界・人間社会には美しい現象・風物は数々存在しますが、一方では打ち捨てられ・朽ち果てた風物・人間もまた数多く存在するのも事実です。このブログではそんな朽ち果て・打ち捨てられた事物を、同じように打ち捨てられた社会のゴミのような存在である私が拾い上げてアップしていきます。そんな中からキラッと光る宝物を見つけて頂いたら幸いです。1月4日「DUST PAN」改め「TREASURE BOX」に変更しました。

住まいは大阪北の端島本町に住んでいます、ここは京都を隣に控えているためもあり、いろいろ歴史的な遺跡が多数あります、メタボ克服のため連日デジカメ片手にそんな風景を撮りながら歩いています。また年に数回故郷岩手県の遠野に帰省し、時には民話のふるさと「遠野」の風景もご案内します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。