健康BMI
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争前夜の雰囲気・・・?

P2220291s 
羽柴秀吉の居城だった長浜城です。



安倍総理はいつでも門戸は開かれていると言って「いろんな課題があるから

こそ、会って話をするのが大切なのではないか」と述べ、 中韓両国に首脳会

談に応じるよう促したそうですが、話し合いとはまず一切の条件をつけず、全

てを白紙に戻してお互いの意見を戦わすというのが本当の話し合いだと思い

ますが、それを安倍総理は自分の意見を押し付けて話し合いとは言ってもこ

れでは、話合いは成立しません。特に竹島の場合は向こう(韓国)が竹島に施

設を作らせるのを半ば傍観して事実上実効支配させてから、あそこは俺(日本)

のもんだ!と吠えても負け犬の遠吠え相手(韓国)にしたら聞く耳な持ちません。

尖閣にいしても竹島にしても歴史上は日本の領土だと言うことは非常に説得力

がありますが、まず相手も言い分も聞くと言う姿勢が大事だと思います。それが

家のもんだからこの件(尖閣・竹島)では話し合いの必要は無い!では一体何

を話し合うのか?靖国神社に日本国の首脳が参拝する事に何故中国・韓国・米

国・欧州各国が反対するのか?ただ闇雲に国を守った英霊に敬意を払ってお参

りするのがなぜ悪い!と安倍総理等が居直ったところ、相手の気持ちを推し量

る精神的な度量がなければ、永遠に話し合いも出来ないし、最悪の場合戦争に

なる危険性もあります。

先日も安倍総理の経済ブレーンである内閣官房参与の本田悦郎氏がアメリカ

のウォールストリート紙のインタビューに答えて曰く「日本が力強い経済を必要

としているのは、より強力な軍隊を持って中国に対峙するためだ」と言ったそう

です。それに輪をかけて安倍総理も予算委員会で「国際情勢の変化の中で憲

法解釈をもう一度考える必要がある」そして「アジア太平洋地域の安全保障関

係は厳しさを増している。世界の中で自国のみで自国の安全を守れる国はな

い」と言って終戦後一貫して守って来た憲法九条の解釈と集団的自衛権

の見直しを示唆するような発言をしていまや日本国の首脳は戦闘モード一色、

安倍総理は一応否定はしているが、ネット右翼の間では戦争になったって中国

には充分勝て力があると言う輩もいるようですが、確かに日本の武器は中国よ

りも優秀でしょうが、しかし戦争は負けた方は勿論の事、勝った方も甚大な被害

を受ける事は、先の大戦で学習しているはずです。中でも犠牲になるのは若い

戦闘要員者ばかりでなく、多くの非戦闘要員である老人・女性・子供も甚大な犠

牲が出ます。今や日本国は慰安婦問題・靖国・領土問題でアジアは基より米国

欧州等でヒトラーの再現かと疑念を抱かれて世界の孤児になりつつあります。

新聞の投書欄にも戦前戦中を体験したお年寄りに、段々日本は戦前の開戦前

夜の雰囲気に似てきたと危惧する投書が載っていました。



スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

toko0124

Author:toko0124
「TREASURE BOX」命名の由来:森羅万象この自然界・人間社会には美しい現象・風物は数々存在しますが、一方では打ち捨てられ・朽ち果てた風物・人間もまた数多く存在するのも事実です。このブログではそんな朽ち果て・打ち捨てられた事物を、同じように打ち捨てられた社会のゴミのような存在である私が拾い上げてアップしていきます。そんな中からキラッと光る宝物を見つけて頂いたら幸いです。1月4日「DUST PAN」改め「TREASURE BOX」に変更しました。

住まいは大阪北の端島本町に住んでいます、ここは京都を隣に控えているためもあり、いろいろ歴史的な遺跡が多数あります、メタボ克服のため連日デジカメ片手にそんな風景を撮りながら歩いています。また年に数回故郷岩手県の遠野に帰省し、時には民話のふるさと「遠野」の風景もご案内します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。