健康BMI
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇祭「御頭わたし」


わが町島本に戸数100戸にも満たない「尺代(しゃくだい)」と言う
小さな集落があります。山にへばりつく様に建っている集落の唯一
の産業は清流に育つ「あなご」釣りが有名です。夏ともなると清流の
涼しさを求めて多くの観光客で賑わいますが、この集落の一番の問
題は高齢化による人口減です。

この集落で毎年正月1月6日になると、「御頭わたし」別名「御頭祭」
とも言います。五穀豊穣を祈願して弓射神事と綱引きが行われます。
一番の高台にある諏訪神社に奉納されます。しかしこの祭りも高齢
化による人口減少で集落だけでの進行は困難になり、ここ数年は近
隣ボランティアがお手伝いに来て実施されています。
 
P4130016.jpg

藁で大蛇を作るために藁打ちから始めます。

P1060101.jpg 

打って柔らかくなった藁で大蛇の芯をたくさん作ります。

 P1060148.jpg

その芯を一つ一つ丹念に埋め込んで徐々に大蛇の胴体に・・・

P1060136.jpg P1060150.jpg

立派な大蛇が出来ました、それに頭と尻尾を付けて巻き付けます。

P1060177.jpg P1060308.jpg


ご覧のように立派な大蛇になりました。

P1096358_20130108210425.jpg 

射手(厄歳の男性)の紹介が有り、皆さんで激励する。

P1060340.jpg 

その後お供え物と一緒に大蛇を神社の境内に運ぶ・・・

P1060361.jpg 

神官の安全祈願のご祈祷と玉串を奉納する。

P1060367.jpg

いよいよ弓を射る

P1060449.jpg 

的に当たるのもあり外れたのもあり、果たして今年
の五穀豊穣は如何相成りますことやら・・・・
的の裏、壁際に大蛇が横たわっているのが見えます。


P1060436.jpg 

その後綱引きが始まり・・・

P1060465.jpg 

アッ!綱が切れた!とんでもないハプニングで、和やかに終了(笑)

P1060466.jpg 
 
藁で作った大蛇は1月14日のとんど焼きで燃やされ、
その炭火で焼いた餅が参拝者の皆さんに振舞われます。
スポンサーサイト

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿
非公開コメント

いいですねー!

地域のこのような催事はかけがえのない宝で、ぜひ後世にも残したいですね。
伝統文化を大事にする町政を実現しましょう。
2013/01/09 yama URL 編集
プロフィール

toko0124

Author:toko0124
「TREASURE BOX」命名の由来:森羅万象この自然界・人間社会には美しい現象・風物は数々存在しますが、一方では打ち捨てられ・朽ち果てた風物・人間もまた数多く存在するのも事実です。このブログではそんな朽ち果て・打ち捨てられた事物を、同じように打ち捨てられた社会のゴミのような存在である私が拾い上げてアップしていきます。そんな中からキラッと光る宝物を見つけて頂いたら幸いです。1月4日「DUST PAN」改め「TREASURE BOX」に変更しました。

住まいは大阪北の端島本町に住んでいます、ここは京都を隣に控えているためもあり、いろいろ歴史的な遺跡が多数あります、メタボ克服のため連日デジカメ片手にそんな風景を撮りながら歩いています。また年に数回故郷岩手県の遠野に帰省し、時には民話のふるさと「遠野」の風景もご案内します。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。