健康BMI
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギブ・ミーチョコレート!

               ギブ・ミーチョコレート!米軍人に群がる子供達

                  1945018[1]


    戦後政治の中で長期に政権を維持出来たのは、佐藤栄作・吉田茂・

    小泉純一郎・中曽根康弘
・池田隼人・岸信介の順になるそうです。逆

    に短命に終わった政権はと言えば、田中角栄・
細川護熙・鳩山由紀夫

    ・石橋湛山(蔵相)この違いは米国に忠実かどうか?と言う事です。

    読んでいる諸兄は即ピンとくると思いますが、岸信介は日本国民の大

    半の反対を押し切り
日米安保条約を締結させました、吉田茂は戦後

    日本を対米従属に導いた確信犯です。中曾
根はアメリカの不沈空母に

    なりますと言って日本をアメリカに献上しようとした張本人で
す。早い話

    がアメリカに忠実か否かの違いではないかと思います。分かりやすい

    例が田中
角栄の場合アメリカに先駆けて日中国交回復を遂げた時、ロッ

    キード社と田中角栄のスキ
ャンダルがアメリカを通して巧妙に日本にリー

    クされたのが、失脚の大きい契機になったと
いわれています。鳩山元首

    相も沖縄の基地を縮小しようとしてアメリカの逆鱗に触れたと言
う事が定

    説になっていますが、あの時に日本のメディアも一緒になって鳩山首相(

    当時)を
バックアップしたら今頃如何なっていたかわかりません、直近の

    例ではメディア総出の小沢
パッシングは私にはいささか異常に見えました、

    これも米国と対等になろうとした事が原因
と言われています。米国は日本

    をいつまでも従属させたいのです。その意向に逆らう政治家
は、自分(米
    

    国)は手を汚さずに巧妙に日本の司法権力を使って潰す事などいとも簡単

    なこ
とだそうです。何せメディアも殆ど親米路線ですからドンドン叩いてくれ

    ます。
こうして日本はいつまでも対米従属の呪縛から逃れられないのです。

    もうボチボチそんな呪
縛から解かれたらどうでしょうか?特にマスメディア

    には強く望みます!

    東日本大震災の時に現地(岩手)のニュースで支援物資を満載した米軍

    のヘリが突然被災地
に降りて群がる被災者に支援物資を笑顔で配る光

    景を見て、終戦直後廃墟と化した東京の街
を「ギブ・ミー!チョコレート!」

    と言って」叫びながら追いかけて来る子供達に、進駐軍の
ジープに乗った

    米軍人がチョコレートを配っている光景とダブりました。多分アメリカの対

    日感情は65年前のこの時の対日感情と大して変わっていないと思います。

    念のために申しあげますが私は反米でありません、現役時代に勤務して

    いた会社のボスが大
変陽気なアメリカ人でした、ビバリーヒルズに有る彼

    の邸宅にも招待されたことがあります。
私はどちらかと言えば親米派です

    が、あの体格と旺盛な食欲とお節介な人柄には辟易します。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

toko0124

Author:toko0124
「TREASURE BOX」命名の由来:森羅万象この自然界・人間社会には美しい現象・風物は数々存在しますが、一方では打ち捨てられ・朽ち果てた風物・人間もまた数多く存在するのも事実です。このブログではそんな朽ち果て・打ち捨てられた事物を、同じように打ち捨てられた社会のゴミのような存在である私が拾い上げてアップしていきます。そんな中からキラッと光る宝物を見つけて頂いたら幸いです。1月4日「DUST PAN」改め「TREASURE BOX」に変更しました。

住まいは大阪北の端島本町に住んでいます、ここは京都を隣に控えているためもあり、いろいろ歴史的な遺跡が多数あります、メタボ克服のため連日デジカメ片手にそんな風景を撮りながら歩いています。また年に数回故郷岩手県の遠野に帰省し、時には民話のふるさと「遠野」の風景もご案内します。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。