健康BMI
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「想定外」と言う言い訳?


自然災害だけならいろんな悲しみを乗り越えて未来に向かって頑張れます!

しかし原発事故の被災者に何を頑張れ!と言うのか?

私は彼ら被災者に気軽に頑張れ!とは言えない!

何故なら住み慣れた彼らの土地はこれから何十年先も・・・

どんなに頑張っても、往時の賑わいは取り戻せず廃墟と化すでしょう!


電源が通ったもう大丈夫!

放射能は人体に影響の無い範囲内だ・・・しかし幼児への接種は控えるように・・・

やむを得ない場合はしようがない・・・?

政府・東電・学者の言い分が二転三転一体我々はどれを信じたらよいのか・・・?

モグラ叩きのように次々と起きる不測の事態・・・右往左往する東電幹部・政治家ども・

今まで安全?な原発を推進して来た御用学者・東電の幹部は異口同音に言います。

いやっ想定外の事故だと・・・

しかし今回の事態を予言した政治家・学者はいます。

日本共産党の吉井英勝衆議院は06年3月1日予算委員会で今回の事故を想定して質問しました。

1)地震で原発のバックアップ電源が破壊されたり、津波で様々な機器や冷却系が喪失した時に
  最悪の場合は炉心が解けたり、水蒸気が発生し爆発したり、燃料が水と反応したら異常な事態
  起こる可能性がある。

2)海辺に原発が有る場合、今度のような緊急時に海水を汲み上げて冷却する手もあるが、津波は
  押して来る場合もあれば引く事もある。引いた場合に水深4メートルから5メートルまで水が無く
  なる事もある。

当時の自公政権は論理的にはそのような事もあるが、起こりそうもない事を条件に入れて設計したら

何も作れないと突っ撥ねたそうです。ところが現実はその彼ら自公政権が起こりそうもないと言った事

が起こったのです。

原発を推進した当事者は皆さん異口同音に「想定外・想定外」と言いますが、現実には今回の事故は

決して「想定外」ではなかった!充分想定出来た事故だったのです。

農民は農作物を作れず、漁民は海の幸を取る事叶わず。

世界で一番安全で美味しいと評判の日本の食材は今や一転怨嗟の的、世界各国で拒否されています。

政治家は言います、「報償します!」と・・・札ッピラで住民の頬を宣撫して金でかたを付けようとしますが、

金を幾ら積まれようが安全な農地・海は戻りません!彼ら農民・漁民は金より安全な農地・海を取り戻し

て欲しいだけなのです!

想定外と言う言い訳は、結局は彼等原発を推進した者達の責任を逃れる言い訳に過ぎない!

大震災は自然災害ですが、原発事故は人災です、原発政策を推進して来た当時の政権与党の面々から

未だ以て反省の弁を聞いた事がありません!

寺田寅彦博士が76年前に「文明が進むほど天災による損害程度も累進する」と言ったそうですが・・・

今こそ政治に司る者はこの言葉をしっかりと噛み締めるべきです。





スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

toko0124

Author:toko0124
「TREASURE BOX」命名の由来:森羅万象この自然界・人間社会には美しい現象・風物は数々存在しますが、一方では打ち捨てられ・朽ち果てた風物・人間もまた数多く存在するのも事実です。このブログではそんな朽ち果て・打ち捨てられた事物を、同じように打ち捨てられた社会のゴミのような存在である私が拾い上げてアップしていきます。そんな中からキラッと光る宝物を見つけて頂いたら幸いです。1月4日「DUST PAN」改め「TREASURE BOX」に変更しました。

住まいは大阪北の端島本町に住んでいます、ここは京都を隣に控えているためもあり、いろいろ歴史的な遺跡が多数あります、メタボ克服のため連日デジカメ片手にそんな風景を撮りながら歩いています。また年に数回故郷岩手県の遠野に帰省し、時には民話のふるさと「遠野」の風景もご案内します。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。