健康BMI
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は中国・北朝鮮のような安倍独裁国家に・・・

IMG_1579s 
奈良公園にて



トウトウ安部自民党は衣の下の鎧を現してきました!。今日の国会で

稀代の悪法、秘密保護法案を公明党・みんなの党等一部野党の協力

で質問を一方的に打ち切り、強行採決で衆院を通過しましたが、牧伸

二の文句ではないけど♫アァ~ヤになったちゃ!あぁ~驚いた!♫とう

とう日本も中国・北朝鮮のようになるんですよ・・・・皆さんこれで良いの

ですか?あれをやっちゃダメ!これをやっちゃダメ!これを喋っちゃダ

メ!あれを喋っちゃダメ!とにかくダメなことが多くなります。そんなダメ

なことをしたらある日突然逮捕!逮捕された本人も逮捕したおまわりさ

んも何の罪で逮捕して逮捕さたのか?わからないってんだから滅茶苦

茶です。何故かってそレは秘密だからです。

共産党が発行する「しんぶん赤旗」日曜版11月24日号で女優藤原紀

香さんは言っています。自国の大事なニュースにも関わらず、意外に知

らない人が多いのに驚きました、と言ってこう述べています。

ー略ー 私は自分の意見がこうだからみんなもそうして!等と書いた事

はありません。何にしても賛否両論はあります。でも、そのニュースや

事柄を知らない事は一番危険だし、知らない間に国の大事なことが決

めるなんて事にならないように、一人一人がそのことを知り、判断し、意

見を出していく、そんな世の中になれば良いな。 ー以下略ー

確かに藤原紀香さんが仰っているように稀代の悪法、秘密保護法案に

対してイマイチ国民の世論の盛り上がりが低調な事には驚きます。そ

れと言うのもマスメディアの動きが遅すぎたことも一因でしょう。この法

案の恐ろしさは共産党や一部の知識人の間では相当前より度々警告

をしていましたが、今頃になって大マスメディアも秘密保護法案に反対

の論陣を張っても何を今更という感じです。もっと前から反対の論陣を

張っていたらもしかして廃案になっていたかも・・・・。
スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

人の口に戸は立てられぬ







「人の口に戸は立てられぬ」と言いますが、一つの秘密を守ろう

としたら、二つ目の秘密を作る必要に迫られます、二つの秘密を

守ろうとしたら、三つ目の秘密を作る必要に迫られます。この様

に一つの秘密を守るために際限なく秘密の輪が広がっていきま

す。そして秘密はいずれ破られます。そんなわけで「人の口に戸

は立てられぬ」と昔から言います。いま国会は与党野党(共産党

始め一部野党は除く)問わず自己矛盾に陥っているようです。


公明党・民主党・維新・みんなこの悪法の成立を目指す連中はホ

ンマにアホや!どんなに修正しようと悪法は悪法、修正すればす

るだけ自己矛盾に陥っていくのみです。

テロ防止・スパイ防止と言い、もっともらしい理屈をつけて国民を

誑かしていますが、所詮はてめぇ達(安倍総理を筆頭した与党と

それに縋る一部野党の連中)の利権と権力を守るために国民と

マスメディアの目を塞ぐことが一番の目的、そして何より一番は

アメリカに日本国を献上してオバマの忠犬ポチとして忠実な下

僕として仕える事です。

戦後68年今の保守本流の政治家は皆戦前・戦中の軍国政治の

血を引いた連中です、特に安倍総理は戦中の戦争犯罪者の罪を

逃れた元岸首相の直系です。彼らにとって戦中の甘い思いを今一

度、戦中の政治の復活を心より望んでいるはずです。

「民は知らしむべからず、由らしむべし」つまり 支配階級が何を考

えているか、何かやってもなぜそうするか、を知らせるな、教えるな。

常に無知にしておけ、、、その方が封建的な支配がしやすいので

す。そんな時代に逆行する政治がまた復活しようとしています。

絶対にこんな悪法は断固!阻止しなくてはいけません。

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

日本は原発と心中です?



福島第一原発4号機で、本日18日より使用済み燃料プール

からの「核燃料棒」取り出し作業が始まります。使用済み燃料

1331体と未使用燃料202体計1533体を燃料容器(キャスク)

に移し、敷地内の共用プールに運ぶ計画だそうですが。

心配な事はこの燃料棒の中には「漏えい等を確認した燃料の

取り扱い」燃料取り出しについて安全対策資料にはこんな文言

が記載されているそうです。”漏えい等を確認した燃料とは?”

過去の作業で変形や破損が確認された破損燃料のこと、これが

ナント!1号機で70体・2号機で3体・3号機で4体・4号機で3体

もあるそうです。原子炉格納容器の設計に携わった元東芝技術

者後藤政志氏は言う「一般論で言えば、破損燃料は破損した箇

所から放射能が漏れるため、他の燃料と同じ扱いはできません、

当然、通常のキャスクに納める事は難しいでしょう、まずは破損の

状態を確認し、場合によっては専用のキャスクが必要なになるか

もしれません。いずれにしても工程通りに作業を進めるのは難し

いでしょう」 人間のやる事こ絶対はありません、それが証拠に

過去にも度々作業中のミスで重大事故直前まで行った事があり

ました。しかしこの作業は100%ミスがあってはなりません。

ここでつまずいたら日本は暴走を続ける原発と心中です。

どころか世界的にも甚大な被害を招きます。








表紙のユウチューブの和訳です。



* この2年半の間話してきた福島第一原発4号機は、爆発に

よる被害で崩壊の危険がありま­す。その保管プール中には、

約200トンの放射性の核燃料があります。今、原発敷地内­

で起こっているのは、地下水氾濫で、彼らの軽減対策の内

の1つは、とても熟慮したとは­思えないもの、地面を凍らせる

ことによる遮水壁の構築です。すると何が起こるだろうか­?

地下水は遮水壁の後ろに溜まっていく。実際、日量300トン

の汚染水が遮水壁の壁を­乗り越えている。海洋へ放射能

汚染水を垂れ流しています。全原発の敷地下で保水する

為­、遮水壁が地面を流砂に変えてく。そして、地盤をより不

安定にさせていき、更に不安定­化させます。構造技術者お

よび原子力技術者が警告する。50フィートの天空の保管プ

ー­ルに蓄えられた高レベル放射性廃棄物は、4号機だけで

なく他の破壊された原発建屋にも­あり、倒壊に至るまでは、

構造的に我慢の限界かもしれない。「つまり、あなたは、4号

機にはプールにすべての放射性物質があり、4号機が崩壊

する­だろうという懸念があるというのですね。」


* 使用中原子炉の炉心から、高レベル放射性廃棄物保管プ

ールへ核燃料を運ぶ為の方法が構­築されましたが、現況は、

100トンある放射性核燃料を持ち上げる為の"クレーン"と­、プ

ールから地上へ移送時に放射線を遮蔽する"移動キャスク"を、

建屋が支えることが­出来ないのです。そのため、核燃料群を、

外に出すことができないのです。


* ワイデン上院議員が、2012年4月に福島第一を訪れ、被曝防

護スーツを着て原発内を­視察し、アメリカに戻った。米国の政府

高官を呼び、米国政府が十二分に能力を発揮すべ­きだ、と語っ

た。 燃料プールが倒壊したら、保管された大量の核燃料が燃え

上がるからです。そして、福島­第一でこれまで起こったことより、

放射能放出は酷いことになるだろう。プールのまわり­には、放射

線を閉じ込めるものはありません。実際、プールには屋根さえも

ありません。­露天状態です。

ウォールストリート・ジャーナルの記事です。  ←クリック!








テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

秘密保護法案の本当の狙いは?


PB140123as.jpg
 
湖東三山「金剛輪寺」にて


法律なんてものは、門外漢の私にはトントわかりませんが、今回の秘密法案って

奴は国会の答弁を聞いていると、野党も与党もまるで禅問答のような訳の分から

ん論戦をしています。例えば11月8日の衆院国家安全保障特別委員会で、「(法

案が成立すると)報道機関が捜査の対象にならないか」(公明党の大口善徳議員)

と問われた森雅子・同法案担当相は、緊張した面持ちでこう答弁した。

「報道機関のオフィスなどにガサ入れ(家宅捜索)が入るということは、ございませ

ん。報道・取材の自由は保障されます」しかし一方では法案を担当する内閣情報

調査室の鈴木良之審議官は「個別の事例で判断する必要があり、一概に答える

ことは困難」と答弁、ケースによってはあり得るとの考えを示した。またTPPにつ

いても、森氏は「特定秘密にならないと思う」と発言した直後に、「(法案で定める)

別表に掲げる事項であれば、(秘密に)なる可能性もある」「いま私が(秘密に)入

るか入らないか判断できない」と二転三転。結局、菅官房長官が「TPPは入らない

」と断言したのを受け、森氏も「入らない」と釈明文を出すハメとなった。森氏は先

月8日の会見でも、特定秘密の指定を監視するための「第三者機関の設置」に言

及した。指定の妥当性を事後にチェックすることが念頭にあったとみられるが、や

はり菅長官が同日中に「客観的な形で基準をつくりたいという心から言われたの

だろう」と軌道修正した。

自民党の特定秘密保護法案に関するプロジェクトチーム座長を務める町村信孝

元外相は、八日の衆院国家安全保障 特別委員会で「(知る権利が)国家や国民

の安全に優先するという考え方は基本的に間違いがある」と発言。国民の知る権

利軽視の重大発言です。また町村氏は某テレビ局の報道番組でコメンテーターが

秘密保護法案に対して種々の不安を述べたら「全くそんな不安はありませんよ!

」と一笑に付していましたが、そんならそんな法案なんて作るなよ!

どうも自民党内でもいまだ賛否に微妙な温度差があるような気がします。こんな

アヤフヤナ状態でこんなにも重要な法案を成立させて良いのでしょうか?

私が思うにこの法案の本当の目的は自民党保守や高級官僚の不正の暴露を

報道自粛で隠れ蓑として、その間隙を狙って小煩い野党(特に共産党)やマス

コミを潰すのが一番の目的だと思います。俺は共産党じゃないから安心だ!と

よそ事を決め込んでいるあなた!共産党に関係なくてもやがて権力の罠はあな

たにも来る事は、戦前の歴史が証明しています。是非戦前の歴史を学んでくだ

さい。

昔歴史の教科書で見た戦後レッドパージで共産党機関紙アカハタの印刷所を警

察官が囲んでる写真が印象に残っています。そんな時代の再来が来ないことを

祈っています。

それにしてこの法案に反対しているのが共産党・社民党など少数野党で、それ

以外の野党が修正などの条件付きの賛成しているのが情けないです。すっかり

権力の旨みを知って自民党と一緒にこの法案の成立を目指す公明党も同罪で

す。そんなわけで法律に無知な私でもこの法案には非常に不安に思っています。


「さらにこの法案には非常に不自然な“穴”があります。なんと外国人による 特定

秘密の取得に関して、罰則規定が一切ないのです。これがアメリカの意思に よ

るものだと断言することはできませんが、故意に作られた穴であることは 確実だ

と思います」 。多分自国の国民には秘密でもアメリカには筒抜けでしょうね・・・。

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

もう少々お待ちください・・・

PB100002.jpg 
我がベランダから見える南天はぜ今年もきれいに色付きました。


この間まで暑い~とぼやいていたのに一足飛びに冬が来たようで、このところ

急速に寒さが押し寄せて来たようです。我が家でも2・3日前より炬燵やガス

ストーブ等の暖房の用意をしました。

我が家の切羽詰まった事情でブログ更新をお休みしていますが、いずれ近いう

ちにまた健筆?を振るうべく目下思案中です。もう少々お待ちください。


テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

現代に生きる賽の河原


PB040055as
 
日本の原風景;鳥取県大仙町御机で出会った風景です




友人に誘われて憧れの大山に行ってきました。

今まさに大山の山裾は紅葉の真っ盛りでした。

PB040121as 

目も覚めるような鮮やかな紅葉の競艶です。


PB050234as 


大山寺の門前
PB050134s 

鬱蒼とした林を通り抜けると・・・

PB050135s 

朝の木漏れ日が木々の合間より漏れて眩しいです。

PB050185s 

途中の苔むした石仏が会って・・・

PB050280s 
 
賽の河原の入口にたどり着きました。

KOK_5667s.jpg 

干上がった川原のように無数の石が転がっています。

PB050162s 


その河原にたくさんの石積みが・・・

PB050152s PB050156s

PB050150s 賽の河原って昔の話と思っていましたが、ここで

 は現在の話です。川原のあっちこっちに無数の

 石積みがあります。中には花を供えた石積みも

 あり、これら石積みの一つ一つにドラマがあると

 思い、心中で手を合わせていました。



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

楽天おめでとう!


PA270068s.jpg 
淀川の夕暮れ




楽天優勝おめでとう!

我が阪神は不様な負け戦でしたけど。

我が故郷東北の楽天の優勝に勇気づ

けられました。震災と闘う東北の皆さん

に大きな勇気を与えたことと思います。

関西の地より、星野監督・田中投手・そ

して楽天ナイン全てに御礼と祝福の挨

拶を申し上げます。ありがとう!

テーマ : 岩手
ジャンル : ブログ

プロフィール

toko0124

Author:toko0124
「TREASURE BOX」命名の由来:森羅万象この自然界・人間社会には美しい現象・風物は数々存在しますが、一方では打ち捨てられ・朽ち果てた風物・人間もまた数多く存在するのも事実です。このブログではそんな朽ち果て・打ち捨てられた事物を、同じように打ち捨てられた社会のゴミのような存在である私が拾い上げてアップしていきます。そんな中からキラッと光る宝物を見つけて頂いたら幸いです。1月4日「DUST PAN」改め「TREASURE BOX」に変更しました。

住まいは大阪北の端島本町に住んでいます、ここは京都を隣に控えているためもあり、いろいろ歴史的な遺跡が多数あります、メタボ克服のため連日デジカメ片手にそんな風景を撮りながら歩いています。また年に数回故郷岩手県の遠野に帰省し、時には民話のふるさと「遠野」の風景もご案内します。

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。