健康BMI
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の空(東)・・・13031



sora130131s.jpg 
今日の日中はポカポカ陽気で春の日差しのようでした。今朝の温度3°
スポンサーサイト

胃瘻について

                                        
  今朝の朝日の近影
P1310020.jpg


 
   
※ 本日耳鼻咽喉科にて鼻のCT撮影をする、結果は普通鼻筋は顔の

   中心を通っていると思っていましたが、ナント私の場合はチョット左

   側に寄っているそうです。その為に左側の鼻腔を圧迫して何等か

   原因で炎症を起こした時等、痛みを発して頭の方に響いて偏頭痛

   が発生するそうです。特に疲労で体の抵抗力が弱った時に起こる

   そうです。現在は点鼻薬と薬でどうにか収まっています。因みに鼻

   筋が何れかに偏っているのは日本人全般の特徴だそうです。


※ 胃瘻について医者の間でも存否両論があるようですが、一番の問題

   は胃瘻の手術を施すと病院が儲かると言う事です。それでチョット

   
   嚥下障害(えんげしょうがい)が起きて口から食物の摂取が困難に

   なると、「このまま放置すると1ヶ月後には餓死する事になります。」

   と患者の家族を脅かして胃瘻を勧めます。しかし医師によっては、患

   者の意識があるうちは、嚥下の理学療法によって回復する事がある

   そうです。しかしそれで回復させるためには相当長期間のリハビリが

   必要で、現在の保険制度には保険点数が附かず、病院の収益には

   なりません。相談した某医師は胃瘻は儲かるから。病院が胃瘻を決め

   たら絶対に転院はさせない。「北朝鮮の収容所に入れられたようなもん

   だ!」と吐き捨てるように言っていました。欧米では寝たきりの老人はい

   ないそうです。何故かって、単なる延命に繋がる人工呼吸や胃瘻は一

   切せず。むしろ安らかな末路を迎えるのに力を注ぐそうです。

   「自分の口で食べられなくなったら医師の仕事は終わり、後は牧師の

   仕事」と言われているそうです。


   


テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

今朝の空(東)・・・130130


sora130130s.jpg 
温くなりました(春が近い?)・・・5°

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130129

sora130129s.jpg 
雲間より日が出るまで待とう・・・と思ったけど寒いのでこれまで・・・

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

薄らと雪化粧


本来なら神奈川の親戚の不幸で今日葬式に参加する予定でしたが、
この大雪と自分の体調不良で参加見直しする事にする。(こんなにな
るなら撮影会に参加すれば良かったと臍を噛む)。

偏頭痛と咳き込みが激しく、これから病院に行ってきます。


薄らと雪化粧
P1280088.jpg  

山茶花の花も雪化粧です。

P1280087.jpg

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130128

sora130128s.jpg 
昨日と今日と薄らと雪化粧・・・

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

灯心亭


島本町は宮廷文化華やかなりし平安の頃後鳥羽上皇の漓宮が有った事で

有名ですが、承久の乱で敗れて壱岐の島に流された後鳥羽上皇を弔うため

に漓宮の後に建てられた御影堂が現在の水無瀬神宮と言われています。

そのために神宮内には数々の文化財が保存されています。

これからご紹介する茶室「灯心亭」もその一つです。この茶室は江戸時代前

期に建築されて、後水尾天皇から水無瀬神宮に下賜されたとされています。

~中略~天井は各天井とするが、この各間に草、或いは枝を張り詰め、それ

ぞれの材質の違いにより変化に富む意匠を演出している。軒廻りも同様の構

えとなり、当茶室の「灯心亭」と言う通称名の由来となっている。~以下略~

                
                             以上 見学会資料より抜粋

今回は平成3年以来の保存修理工事となり、昨年の12月より着手し、正月明

けより茅葺き屋根の葺き替えを主に、屋根軒先垂下の調整、畳、建具の修理、

床叩き他の修理を行い、3月には終了するそうです。今回はその修理過程の見

学会で、以前見学を依頼して断られた経緯もあり楽しみにしていました。


従来の灯心亭外観と内部
灯心亭外観 灯心亭内部s 



灯心亭概略図(私は素人で分かりませんが専門家が見れば少しは参考になるかな?)
重要文化財 水無瀬神宮茶室保存修理工事 見学会資料より抜粋
灯心亭

竹藪を通り抜けて現地へ                  案内役のお兄さん
 P1260002.jpg  P1260008.jpg   
      
 向かって左がまだ補修前右側が補修して新しい萱を貼っています。

P1260021.jpg

天井部分が大分傷んでいます。

P1260030.jpg 

杉板の柿(こけら)葺きの軒先、この下は水屋(炊事場)

P1260031.jpg 

現在補修中の内部

P1260043b_20130126224802.jpg 

この工事を請け負った宮大工さんは「㈱鳥羽瀬社寺建築」です。


豊臣秀吉からの寄進で福島正則の造営と言われている客殿(国指定重要文化財)
P1260052l.jpg 

水無瀬神宮境内

P1260053n.jpg 

名水百選の選ばれた「漓宮の水」連日美味しい水を求めて多くの人々が訪れます。

 P1260058q.jpg P1260060r.jpg

神宮の入口「薬師門」(この門に石川五右衛門の手形が残されています)

P1260061s.jpg





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記


山茶花の実を啄むメジロ
P1260075.jpg


今朝の空(東)・・・130126

sora130126s.jpg 
寒いと思ったら・・・0°

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

春の兆し?



蝋梅が咲きました。
徐々に春がやってきました。
P1250025.jpg 

蝋細工のような花、それで蝋梅と呼ぶそうです。

P1250026.jpg

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130125


sora130125s.jpg 
厚い雲の覆われて日の出が見えず・・・気温6°

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130124

sora130124.jpg 
今日で我71歳、メデタクくもあり・メデタクくもなし。アァ~!

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130123


sora130123s.jpg 
昨日は打って変わって本日は良い天気になるようです。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130119


sora130119s.jpg 
玄関を出ると朝の冷気が頬に当たり冷たい!一瞬気が締まる。気温-1°

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130118

sora130118.jpg 
寒い寒いと思ったら薄らと銀世界・・・

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130115

sora130115.jpg 
東の方は大雪で混乱しているらしいですが。
こちらも降ったり止んだりはっきりしない天気が続いています。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

苦渋の決断


     
P1030159ds.jpg 
孤立


この世に生を受ける者は皆等しく、独りで生まれて独りで逝きます。

郷里の両親も今は二人共施設の世話になっています、しかし二人

施設のは別々で分れて生活しています、70年余片時も離れて暮ら

した事の無い二人、父が施設に一足早く世話になった時、母が一言

「離れて生活するの始めてだ!」の呟きを昨日の事のように思い出

されます。同居している母(妻の母)も昨年の暮れ脳梗塞で入院して

早3週間になろうとしています。妻の父も30年位前に逝きました。

母も今病院で病と戦っています。今のところ一進一退で徐々に衰弱

しているようです。当初は医師に胃瘻を勧められましたけど、その時

点では断って現在は鼻からマーゲンチューブを通してそこから栄養を

摂って辛うじて命永らえています。今の母は飲み込む事も出来ず、咀

嚼出来ないため、これしか方法が無いそうです。そんな痛々しい姿を

見るに付け居た堪らなくなります。胃瘻は単なる延命措置だ!と人は

言いますが、手を握ってと言うと物凄い力で握り返してきます。それは

まるで死と戦っている戦士の力です。そんな母の姿を見るに付け胃瘻

を拒否する事はできませんでした。今日は担当医師に胃瘻をお願いし

て来ました。こうなったら一日でも命永らえて欲しいです。

これって私のエゴでしょうか・・・・?

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

今朝の空(東)・・・130113

sora130113s.jpg 
車も草も霜で真っ白・・・

今朝の空(東)・・・130111

sora130111.jpg 
今朝は冷えます・・・0度

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

西宮神社に行く


今日は1月10日で本戎、午前中に母の見舞いを済ませて
西宮神社に行く、阪神今津線の西宮駅は大変な人出で、西
宮神社までの参道沿いは出店が隙間無く並び、威勢の良
い売り子の怒声と参拝者の嬌声で物凄い熱気です。

1月10日の本えびす早朝「開門神事・ 福男選び」
で福男が駆け抜けた赤門。
P1100145s.jpg 

門前の手洗い所の賑わい

P1100148s.jpg 

本殿の賑わい

P1100153s.jpg 

西宮戎毎年恒例の大マグロ

P1100161s.jpg 

福を呼ぶ巫女の舞・・・?

P1100180s.jpg 

笑顔を振りまく福娘に誘われて私も千円で福笹を買いました。

P1100204s.jpg 

出店の通りにはこんな懐かしい見世物が・・・今でもあるんですね?

P1100209s.jpg 

福熊手のお店が軒を連ねています。

P1100213s.jpg 

ここのおみくじはこんなに可愛らしい鯛が背負ってきます。
そんな鯛に魅せられて引いたら、ナント!大吉でした!

IMG_0880s.jpg   IMG_0881s.jpg

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

奇祭「御頭わたし」


わが町島本に戸数100戸にも満たない「尺代(しゃくだい)」と言う
小さな集落があります。山にへばりつく様に建っている集落の唯一
の産業は清流に育つ「あなご」釣りが有名です。夏ともなると清流の
涼しさを求めて多くの観光客で賑わいますが、この集落の一番の問
題は高齢化による人口減です。

この集落で毎年正月1月6日になると、「御頭わたし」別名「御頭祭」
とも言います。五穀豊穣を祈願して弓射神事と綱引きが行われます。
一番の高台にある諏訪神社に奉納されます。しかしこの祭りも高齢
化による人口減少で集落だけでの進行は困難になり、ここ数年は近
隣ボランティアがお手伝いに来て実施されています。
 
P4130016.jpg

藁で大蛇を作るために藁打ちから始めます。

P1060101.jpg 

打って柔らかくなった藁で大蛇の芯をたくさん作ります。

 P1060148.jpg

その芯を一つ一つ丹念に埋め込んで徐々に大蛇の胴体に・・・

P1060136.jpg P1060150.jpg

立派な大蛇が出来ました、それに頭と尻尾を付けて巻き付けます。

P1060177.jpg P1060308.jpg


ご覧のように立派な大蛇になりました。

P1096358_20130108210425.jpg 

射手(厄歳の男性)の紹介が有り、皆さんで激励する。

P1060340.jpg 

その後お供え物と一緒に大蛇を神社の境内に運ぶ・・・

P1060361.jpg 

神官の安全祈願のご祈祷と玉串を奉納する。

P1060367.jpg

いよいよ弓を射る

P1060449.jpg 

的に当たるのもあり外れたのもあり、果たして今年
の五穀豊穣は如何相成りますことやら・・・・
的の裏、壁際に大蛇が横たわっているのが見えます。


P1060436.jpg 

その後綱引きが始まり・・・

P1060465.jpg 

アッ!綱が切れた!とんでもないハプニングで、和やかに終了(笑)

P1060466.jpg 
 
藁で作った大蛇は1月14日のとんど焼きで燃やされ、
その炭火で焼いた餅が参拝者の皆さんに振舞われます。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

今朝の空(東)・・・130108


sora130108s.jpg 
今朝はチョット寒さが和らいでいるようです。待たれる春・・・

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130106


sora130106s.jpg 
鼻風邪のようです、グスグスよう花汁(鼻)が出ます。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130104

sora120104s.jpg 
しんしんと寒さが肌を突き刺す・・・0度

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

初参り



今日で早くも正月3日が過ぎました。

妻を同道して京都へ初参りに行って来ました。しかし日本人は世界

でも珍しい種族だと思います。8月の盆には仏様を拝み、12月のク

リスマスには
俄クリスチャンになりケーキを食べたりプレゼントを交

換したり、正月になると神様にお参りをしておみくじを引き、お賽銭を

上げる。宗教なんでも有りです、だから我々日本人は宗教の争いで

人を殺し合うと言う彼の国の精神構造が理解できません。世界各国

が日本人にようにいろんな宗教を広く受け入れたら、平和で戦争等

起きないのではないかと思いますが・・・如何?

そんなわけで純粋な日本人である私もご多分に漏れず、今日は神社

をお参りしてきました。しかしまぁ~人々でまるで満員電車の如き賑わい。




定番ながらまずは阪急河原町下車八坂さんへ・・・・
P1030023s.jpg 

お賽銭を入れて拝むのにこの混みよう・・・

P1030037s.jpg 

今日はカルタ始めだそうですが、この人混みで見物を諦める。

P1030042s.jpg 

円山公園を抜けた所にある、「長楽館」と言う昔のホテル・・

P1030066s.jpg  


このホテル内のレストランの一部屋、クラシックで閑静な
佇まい
外の喧騒が嘘みたいに静かな空間です。

P1030056s.jpg

ここで食べたのがハヤシライス1800円也・・・コーヒー付き
本当はもうチョット安いのと思ったけどこれが一番安いでした。

P1030059s.jpg 

その後平安神宮まで徒歩で行く事・・・15分位かな

P1030111s.jpg 

ここでやっと着物姿のお嬢様に合う・・・めっきり着物姿が減りました。

P1030102as.jpg 

ここでもお参りに長蛇の列・・・日本人って信心深いですね。

P1030125s.jpg 




今のニュースで昨年12月に靖国神社の門に放火した犯人が逃げ

た韓国に日本政府が引き渡しを求めている中国人の劉強容疑者

について、韓国のソウル高裁は3日、「政治犯」として、日本への引

き渡しを認めない決定を下したそうです。私は個人的には靖国神社

の存在には胡散臭い感情を持っていますが、だからと言って何をし

ても良いということはないでしょう。たとえどんな理由であれ放火は

重大な犯罪です。韓国にしても中国にしてもこんな重大な犯罪者を

匿うことは、国家を上げて犯罪を犯していると言っても過言ではあり

ません。これでは今後同種の犯罪を助長する可能性があります、そ

れでも中国・韓国は犯人を匿うとするのでしょうか?

私は韓国も中国も大好きな国ですが、これでは今後考えを改めざる

負えませんねんね・・・・日本政府は断行抗議すべきです!



上記の決定にたいして、中国の華副局長は「中国政府は海外の中

国国民の安全と合法的な利益を守ることを重視している」と強調。

と述べたそうですが、一体容疑者劉強の安全と合法的な利益とは

何か?他国に来て他国の施設に対して放火という重大な犯罪が犯

した事の何が彼の安全を犯したのか?逆に彼は日本国民の安全を

脅かすような重大な犯罪を犯したのであって、日本国民は彼に対し

て決して彼の安全を脅かすような何事もしていないと思います。

第一靖国神社の門柱をチョット焦がしただけで一体何が変わると言

うのか、玩具を呉れない親に対して駄々をこねる様な幼稚な犯罪で

すが、だからと言って放火をするという行為は一方間違えば人の住

んでいる住家を焼き、もしかして人を死に至らしめるような重大な事

象が生じます。たとえ小さいとは言えこんな犯罪を我々日本国民は

許すことが出来ません!念のために申し上げればこれは中国人だ

からではなく、例え日本人でも非常に厳しい裁きが待っている事を

念のために申し上げます。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今朝の空(東)・・・130102


P1020048s.jpg 
今朝の空(東)再開します!

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

2013年の幕開け


    明けましてオメデトウございます。

                 善峯寺から望む初日の出です。

             (今朝1月1日7時4分の日の出でした)

P1011334s.jpg


     昨年はブログ更新度々怠ったためにスッカリメタボ体質になりました。

       今年は体質改善のためにも真面目にブログ更新します。

        皆様の本年のご健康とご多幸をお祈り致します。

               本年もよろしくお願い致します。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

プロフィール

toko0124

Author:toko0124
「TREASURE BOX」命名の由来:森羅万象この自然界・人間社会には美しい現象・風物は数々存在しますが、一方では打ち捨てられ・朽ち果てた風物・人間もまた数多く存在するのも事実です。このブログではそんな朽ち果て・打ち捨てられた事物を、同じように打ち捨てられた社会のゴミのような存在である私が拾い上げてアップしていきます。そんな中からキラッと光る宝物を見つけて頂いたら幸いです。1月4日「DUST PAN」改め「TREASURE BOX」に変更しました。

住まいは大阪北の端島本町に住んでいます、ここは京都を隣に控えているためもあり、いろいろ歴史的な遺跡が多数あります、メタボ克服のため連日デジカメ片手にそんな風景を撮りながら歩いています。また年に数回故郷岩手県の遠野に帰省し、時には民話のふるさと「遠野」の風景もご案内します。

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。